認証料はBluetoothの将来に活用されます

どのメンバーも、認証と申告の際には所定のプロセスを完了する必要があります。プロセスでは、オンライン購入システムを通して申告料を支払います。支払処理がSIG内で完了すると、申告ID(Declaration ID)が発行されます。

次の表に、各種費用を米ドルで示します。ご質問等ある場合はサポートリクエストを送信してください。このとき、カテゴリーには「Qualification & Listings」(認証&登録)を選びます。

料金 説明 アソシエイトメンバー アダプターメンバー
申告・登録料
申告料 新規のBluetooth製品、Bluetooth製品への変更、Bluetooth製品の使用、Bluetoothブランドの使用に関しては、申告料を支払う必要があります。 $4,000 $8,000
IIP(イノベーション奨励プログラム) Bluetooth製品を初めて商品化するスタートアップ企業を対象に、2つまでの申告に割引が適用されます。対象となるには、年間収益が100万米ドル未満で、これまでにQDL登録、EPL登録、申告を行っていないことが条件です。 $2,500 ​$2,500
GATTベースプロファイルのクライアント(アプリケーション) Bluetooth SIGが採択したGATTベースプロファイルを1つ以上実装するクライアントのみのアプリケーションを「プロファイルサブシステム」として認証します。 $100 $100
廃止猶予期間後 1つ以上の廃止予定仕様(コア、CSA、プロトコル、サービス、プロファイル)を初めて実装する「新規認証設計」。(詳細については、理事会の決議をダウンロードするか、廃止予定をご確認ください。) $25,000 $25,000
認定料
BQTF(Bluetooth認証試験機関) BQTF(Bluetooth認証試験機関)は、TCRL(テストケースリファレンスリスト)の「Category A at or below the HCI layer」(HCIレイヤーまたはその下位におけるカテゴリーA)の認証用テストケースを実施する能力があるとBluetooth SIGに認められています。  $8,000 年間 $8,000 年間
BRTF(認定Bluetooth試験機関) BRTF(認定Bluetooth試験機関)は、自社製品のテストのみについてBluetooth SIGの認定を受けています。 $2,000 年間 $2,000 年間
PTS(Profile Tuning Suite)関連料金
PTS利用料金 PTS(Profile Tuning Suite)は、プロトコルやプロファイルの相互運用性テストを自動化できる、ソフトウェアベースのブラックボックステストのツールです。 無料 無料
PTS無線モジュール 物理デバイスをフルにテストするには、PTS無線モジュールが必要です。 ​$99 ​​$99