次世代のBluetooth®オーディオのための新しいアーキテクチャ

LE Audio は、Bluetooth 技術を使用したオーディオアプリケーションをサポートするための全く新しいアーキテクチャーを導入し、ワイヤレスオーディオにおける次の 20 年のイノベーションの舞台となるものです。このページでは、LE Audio を定義するBluetooth 仕様書の概要を説明します。

LE Audioを定義するBluetooth 仕様

Specification Description

Bluetooth Core Specification

The Bluetooth Core Specification was enhanced in December 2019 to enable delivery of audio over Bluetooth LE, including a new LE Isochronous Channels feature.

LC3: Low Complexity Communications Codec

A new specification released in September 2020 that defines a high-quality, low-power audio codec.

Generic Audio Framework Specifications

A set of new specifications that define a flexible middleware for transmitting and controlling audio over Bluetooth LE.

 

Stream Management

BAP: Basic Audio Profile

PACS: Published Audio Capabilities Service

ASCS: Audio Stream Control Service

BASS: Broadcast Audio Scan Service

A set of new specifications that define basic interoperability for audio devices, including capability discovery and configuration of unicast and broadcast audio streams.

 

Media Control

MCP: Media Control Profile

MCS: Media Control Service

A set of new specifications that define media control.

 

Call Control

CCP: Call Control Profile

TBS: Telephone Bearer Service

A set of new specifications that define call control for all types of telephony.

 

Common Audio

CAP: Common Audio Profile

CAS: Common Audio Service

A set of new specifications that defines the application of isochronous audio streams with multiple devices in multi-service situations, along with the integration of media and volume controls.

 

Coordinated Devices

CSIP: Coordinated Set Identification Profile

CSIS: Coordinated Set Identification Service

A set of new specifications that define how to identify and treat devices as part of a coordinated set. (e.g., true wireless earbuds, home stereo speakers).

 

Microphone Control

MICP: Microphone Control Profile

MICS: Microphone Control Service

A set of new specifications that define microphone control.

 

Volume Control

VCP: Volume Control Profile

VCS: Volume Control Service

VOCS: Volume Offset Control Service

AICS: Audio Input Control Service

A set of new specifications that define volume control and balance.

Use Case Profiles

A set of new specifications that define interoperable support for existing and new audio use cases based on LE Audio.

 

TMAP: Telephony and Media Audio Profile

A new specification that defines global, interoperable support for telephony and media audio, replicating and extending the two primary use cases for Bluetooth Classic Audio today.

 

HAP: Hearing Access Profile

HAS: Hearing Access Service

A new set of specifications that define global, interoperable support for Bluetooth audio on hearing assistance devices such as hearing aids and associated hearing reinforcement solutions.

 

PBP: Public Broadcast Profile

A new specification that defines global, interoperable support for broadcast audio use cases such as public address systems and televisions.

LEオーディオ仕様参加者

私たちは、あなたが LE Audio Specification Project に捧げたすべての時間とエネルギーに感謝しています。皆様のご参加とご協力に大変感謝しております。皆様のハードワークは、今後数十年にわたりワイヤレスオーディオに大きな影響を与えることでしょう。

アドリアン・トマセク
フラウンホーファーIIS
Ahmed Shawky
シノプシス株式会社
田中 章夫
ソニー株式会社
アレックス・ボルコフ
スターキー ヒアリング テクノロジーズ
Alexander Tschekalinskij
フラウンホーファーIIS
アンドリュー・クレドランド
サムスン電子
アンドリュー・エストラーダ
ソニー株式会社
エンジェル・ポーロ
ブロードコム株式会社
アニル・クマール・ヴトゥクル
マインドツリー株式会社
アスビョルン・セーボ
ノルディックセミコンダクターASA
バルビンダー・パル・シン
インテル株式会社
Bjarne Klemmensen
デマント社
オーティコンA/S
ブライアン・レディング
クアルコム社
チャーリー・リー
マイクロチップ
チャーリー・レナハン
クラウド2GND
チェータン・ナラヤン・タムクール
インテル株式会社
クリス・チャーチ
クアルコム社
クリス・デック
オン・セミコンダクター
クリス・ホワイト
ドルビーラボラトリーズ
ドルビーラボラトリーズ
クライブ・D・W・フェザー
サムスンケンブリッジソリューションセンター
ダニエル・ライアン
ノルディックセミコンダクターASA
ダニエル・シソラック
ボーズ株式会社
デビッド・ヒューズ
ブロードコム
董建里
オッポ
Eivind Sjøgren Olsen(アイヴィン・シェーグレン・オルセン
ノルディックセミコンダクターASA
エラ・チュウ
マイクロチップ
エマニュエル・ラベリ
フラウンホーファーIIS
Erwin Weinans
プラントロニクス株式会社
イーサン・デュニ
アップル社
フロリアン・ルフェーヴル
テキサス・インスツルメンツ・インコーポレイテッド
フランク・ヤーラス
マイクロソフト株式会社
フレデリック・ベルーアン
リビエラウェーブス
ゲオルク・ディックマン
ソノヴァAG
グジェゴルシュ・コウォジェイチク
コードクーデター
ホコン アムンゼン
ノルディックセミコンダクターASA
ハリシュ・バラスブラマニアム
インテル株式会社
Harpreet Narula
シーラス・ロジック
金子 晴彦
ソニー株式会社
 
 
栗原 英俊(くりはら ひでとし
ソニー株式会社
Himanshu Bhalla
インテル株式会社
 
 
HJ Lee
LG Electronics, Inc.
ヤン・ビュッセ
フラウンホーファーIIS
ヤンニク・アンデルセン
ワイデックスA/S
Jason Hillyard
ARM社
パケットクラフト社
ジャン・フィリップ・ランベール
リヴィエラウェーブス
ジェフ・ソルム
スターキー ヒアリング テクノロジーズ
Jiawei Chen
ARM社
ジム・ライアン
オン・セミコンダクター
イム・ジンクォン
LG電子
ジョエル・リンスキー
クアルコム社
ヨーク・リーベンダー
シバントスゲーエムベーハー
ジョン・イー
ARM社
パケットクラフト社
ヨナス・スヴェドベリ
エリクソンAB
ジョナサン・タナー
クアルコム
ケライ カンジ
ワイデックスA/S
WSオージオロジー
WSオーディオロジーデンマークA/S
メタプラッツ株式会社
カリム・モフタール
シノプシス株式会社
Khaled Ali
シノプシス株式会社
Khaled Elsayed
シノプシス株式会社
L.C. Ko
メディアテック
ラティファ・アリ
シノプシス株式会社
レイフ-アレクサンドル・アシェホグ
ノルディックセミコンダクターASA
劉華璋
ハイシリコン・テクノロジーズ(株
ルイス・フォン・デンツ
インテル株式会社
Łukasz Rymanowski
コードクー
マグナス・エリクソン
インテル コーポレーション
マフムード・サミー
シノプシス株式会社
マルセル・ホルトマン
インテル株式会社
Marcel Vlaming
GNヒアリングA/S
マーカス・シュネル
フラウンホーファーIIS
マーティン・セールステッド
エリクソンAB
関 正彦
ソニー株式会社
清水 雅弘
ソニー株式会社
マキシミリアン・シュレーゲル
フラウンホーファーIIS
マヤンク・バトラ
クアルコム株式会社
マイケル・ルジュー
ボーズ株式会社
マイケル・ウングストラップ
ワイデックスA/S
モハン・マイソール
サイプレスセミコンダクター株式会社
Morteza Rahchamani
ARM株式会社
ニック・ダマート
ソノス
ニック・フン
GN Hearing A/S
GNリサウンド
ニール・ウォーレン
グーグル
オーレ・ヘフトホルム・イェンセン
サムスン電子株式会社
オーレン・ハガイ
インテル株式会社
ポール・ホーランド
ノルディックセミコンダクターASA
ピーター・クルーン
インテル株式会社
ピーター・リュー
ボーズ株式会社
グーグル
李強(Qiang Li
バロットテクノロジー株式会社
Rangineni Balasubramanyam(ランギネニ・バラスブラマニヤム
サイプレスセミコンダクター株式会社
Rasmus Abildgren
ボーズ株式会社
サムスン電子株式会社
リッカルド・カヴァラーリ
シバントスゲーエムベーハー
WS Audiology Denmark A/S
ロバート・ベウムル
シバントスゲーエムベーハー
ロバート・D・ヒューズ
インテル株式会社
ロビン・ヘイドン
クアルコム株式会社
Rohit Gupta
サイプレスセミコンダクター株式会社
Sachinakumar Hottigoudar氏
サイプレスセミコンダクター株式会社
Sam Geeraerts
NXPセミコンダクターズ
スコット・ウォルシュ
プラントロニクス社、ポリ
ショーン・ディン
ブロードコム株式会社
シェリー・スミス
ブロードコム株式会社
Shwetha Mahadik
マインドツリー
ジークフリード・レーマン
アップル社
Simon Jonghun Song
LG Electronics, Inc.
Søren Larsen
ワイデックスA/S
ステファン・ミジョビッチ
シバントスゲーエムベーハー
ステファン・ゲーリング
ソノヴァAG
宋泰永
LGエレクトロニクス
Thorkild Pedersen
GNヒアリングA/S
ティム・ライリー
ボーズ株式会社
トーマス・フランクキラ
エリクソンAB
トニー・ブランチ
T2labs-LLC
Xuemei Ouyang、Xuemei Sherry Ouyang
インテル株式会社
ヤオ・ワン
バロットテクノロジー株式会社

LE Audio IOP参加者

ヤオ・ワン
バロット
サティア・カロジ
ブロードコム株式会社
ジーン・リー
ブロードコム株式会社
ケーパー・ボンデ
ボーズ
デビッド・ヒューズ
ブロードコム株式会社
シェリー・スミス
ブロードコム株式会社
孫 超景
ブロードコム株式会社
グジェゴシュ・コロジェイチク
コーデクープ社。
Szymon Czapracki
コーデクープ社。
マリウシュ・スカムラ
コーデクープ社
Jakub Tyszkowski
Codecoup sp.
Thorkild Pedersen
GNヒアリングA/S
オクタイ・バリス
GNヒアリングA/S
ビハン・ニ
GNヒアリングA/S
スレーラム タタプディ
インフィニオン・テクノロジーズAG
サハナDN
インフィニオン・テクノロジーズAG
ハーディッククマール・チャウハン
インフィニオン・テクノロジーズAG
ルイス・フォン・デンツ
インテル
バルビンダー・パル・シン
インテル
Nadav Shmueli
インテル
テッド・アン
インテル
Anandhakumar Chettiannan
インテル
ウラジスラフ・ツィガン
インテル
スリニヴァス・クロヴィディ
インテル
オーレン・ハガイ
インテル
エラ・チュウ
マイクロチップ
チャーリー・リー
マイクロチップ
ナヴィーンM
Nidhi Venkatesh
マインドツリー株式会社
Sam Geeraerts
NXP
パラメシュワール・ケンゴンド
クアルコム株式会社
エフストラティオス・チャツィキリアコス
クアルコム
Prashant Agrawal
クアルコム
パスカル・シャペロ
クアルコム株式会社
ヘンドリック・コルディエ
クアルコム
スシル・デカ
クアルコム株式会社
ルクレツィア・ファニッツィ
クアルコム株式会社
ニール・ホジソン
クアルコム
ハリシュ・クマール
クアルコム株式会社
シティーズ・クマール
クアルコム株式会社
ギャビン・ミークス
クアルコム
バシリス・ミチョプロス
クアルコム株式会社
アナンタ・クリシュナ
クアルコム
タルン・ゴズワミ
クアルコム
モハメッド・サリーム・カーン
クアルコム株式会社
カメシュワール・シン
クアルコム
ナゲンドラV
クアルコム
アナンド・ヌバデ
クアルコム株式会社
リュー・ユージュアン
レアルシル
顧青
リーシル
ローラン・トラリュー
CEVA - リビエラウェーブス
Łukasz Rymanowski
Codecoup sp.
バドリナラヤナン K
マインドツリー株式会社
Anil Vutukuru
マインドツリー株式会社

関連リソース

Packetcraft、アンペトロニック社とリッスンテクノロジーズ社のオーラキャストブロードキャスターを市場で初めて使用可能に

アンペトロニック社とリッスン・テクノロジーズ社は、初のオーラキャスト・オーディオ・ブロードキャスターを発表した。

CES2024を終えて、オーラキャスト放送用オーディオを高く評価

2024年のCESは、テレビをはじめとするさまざまなエキサイティングなイノベーションを紹介する幕開けとなった。

Auracast™Broadcast Audioの範囲は?

誰もが抱く疑問の答えを見つけよう。カバーエリアを調べる...

Auracastエクスペリエンス - 想像を超える新しいオーディオ・ユースケースの実現

数ヶ月前、Bluetooth Special Interest Group (SIG) がThe AuracastTM Experienceを開催した。

既存のデバイスにAuracast™サポートを追加できますか?

Auracast™ のネイティブ・サポートをお待ちですか?その必要はないかもしれません。詳細はこちら...

Auracast™受信機の台数は本当に無制限ですか?

ご不満ですか?無制限のオーラキャスト™レシーバーが、どのようにして1つの...

CES 2024で最高のBluetooth 。CES 2024で最高のブルートゥース体験を

自動車やホームエンターテインメントにおける革新から、セキュリティやロボット工学における新たな成果まで......。

Auracast™ Simple Transmitterベストプラクティスガイド

本書は、Auracast™トランスミッター製品の製造に関心を持つ製品メーカーに、明確で簡潔、かつ有用な一連の推奨事項を提供するものです。

AuracastTMの放送音声デモ(EUHA会議より

このビデオでは、アンドリュー・ベラヴィアが、新しいAuracast™放送用オーディオのデモを行った経験を紹介しています...

ABIスナップショット -Auracast™後付けソリューションと機会

Auracast™製品の勢いは増しており、新たなカテゴリのひとつがAuracast™後付けトランスミッターです。

すべての人にオーディオ・アクセシビリティを

聴覚をより包括的に、誰にとっても利用しやすくするには?その鍵を握るのは...

AuracastTM製品の勢いが増している

Bluetooth SIG ケン・コルデラップCMOが、オーラキャスト™製品の発売に関するエキサイティングなニュースとともに...

LE Audioを使ったオーディオの合成と送信

このアプリケーションは、音発生装置、シンセサイザー、受信ヘッドホンとして組み立てられる。

2023年「音の現状」レポート:オーディオ消費者の行動と欲求を世界規模で分析

サウンドの現状」レポートは、消費者を対象とした広範なオーディオ調査から得られた主要な知見をまとめたものである。

低エネルギーオーディオ - コンテキストの種類と利用可能性

このドキュメントでは、オーディオのユースケースを記述するために、Context Typeの値がどのように使われるかを説明する...

2023Bluetooth®マーケットアップデート

ABIリサーチ社をはじめとするアナリスト企業による新しい市場洞察と業界予測を掲載...

LE Audio: Bluetooth®オーディオの未来

ABI リサーチでは、LE Audio の登場がBluetooth のオーディオ・エコシステムをどのように変貌させるか、そしてそれがオーディオ市場の予測に与える影響について概説しています。Bluetooth®オーディオ市場予測

公共の場におけるAuracast™放送用オーディオのビジネスチャンスを見極める

本レポートは、ストラテジー・アナリティクスのデータと調査をもとに、読者や意思決定者を支援するものです。

Get Help