メンバー-提供される相互運用性テストツール

Bluetooth このページで参照されているツールは、Bluetooth SIG メンバー 各社が一般的な相互運用性試験の有用なオプションとして提供しているものであり、Bluetooth Qualification Process での使用を意図したものではありません。メンバー このページで貴社のテスト・ツールを利用できるようにするため、または詳細についてお知りになりたい場合は、[email protected] まで電子メールをお送りください。

マイクロソフトBluetooth テストプラットフォーム(BTP)

Bluetooth Test Platform (BTP) は、Bluetooth のハードウェア、ドライバ、ソフトウェアに重要な一般的なシナリオを自動化するために設計されています。 BTPはOSやハードウェアにとらわれず、ホスト(PC)と周辺機器の両方を動作させます。このフレームワークは拡張可能で、コミュニティによる貢献が可能です。

ウェブサイト

http://aka.ms/btp

連絡先

[email protected]

Nextgen ATAM Connect

Nextgen ATAM Connectは、Nextgen Technology Ltd.が提供するBluetooth 相互接続性テスト用の高度なコードレス自動化プラットフォームです。ATAM Connectは、AndroidおよびApple iOS携帯電話をシームレスに自動化し、Bluetooth 接続およびBluetooth プロファイルの相互運用性テストを可能にします。また、Bluetooth イヤホンおよびヘッドホン、ウェアラブル、ヘルスモニター、スマートホーム機器、家電、インフォテインメントシステム、IoTシリコンプラットフォームなど、さまざまな接続デバイスに対応します。ATAM Connectプラットフォームは、Bluetooth プロトコルアナライザー、POLQAを含むオーディオ検出・解析、VXI-11、SCPI、LXIインターフェースを使用した外部テスト装置をサポートしています。

ウェブサイト

www.nextgen-technology.com

連絡先

[email protected]

電話番号

+44 3331 120 000

シノプシス ディフェンシス

Defensicsは、300以上の世代別テストスイートを事前に構築したインテリジェントなファズテストプラットフォームです。その自動化されたテスト手法は、テスト対象のシステムに無効な入力や予期せぬ入力を系統的に送ることで、新しい未知の脆弱性を発見するために使用されます。Defensicsエンジンは、インターフェース、プロトコル、ファイルフォーマットなど、入力タイプに関する知識を内蔵しています。このエンジンは、入力タイプ内の通信を制御するルールを深く理解しているため、その入力タイプの潜在的なセキュリティの弱点を突くために、的を絞ったテストケースを提供することができます。Defensicsの詳細なテストとレポート機能により、重要な障害の根本原因を理解しやすい一貫した方法で特定し、改善プロセスに関与する関係者と共有することができます。

ウェブサイト

https://www.synopsys.com/software-integrity/security-testing/fuzz-testing/defensics.technology.wireless.html

連絡先

[email protected]

テレダイン・レクロイ フロントライン・テスト・サービス

当社のSmartTestプラットフォームは、当社のグローバルな専用テストラボで自動化されたBluetooth 相互運用性テストを提供します。当社のコンサルティングおよび手動テストサービスと組み合わせることで、仕様策定から製品発売までのBluetooth 製品開発の全段階において、専門家によるサポートを提供します。当社のBluetooth サブジェクト・マター・エキスパートが根本原因を分析し、相互運用性分野の問題を最小限に抑え、優れたユーザー体験を実現するお手伝いをします。

ウェブサイト

https://teledynelecroy.com/services/frontline.aspx

連絡先

[email protected]

Get Help