ユーザー行動規範

最終改訂日:2016年5月19日

本Bluetooth Special Interest Group(“Bluetooth SIG”)ユーザー行動規範(“行動規範”)は、ユーザーによるあらゆる種類のコンテンツのダウンロード、使用、投稿、共有、またはアップロードを許可する、あらゆるBluetooth SIGウェブサイト、アプリケーション、データベース、またはサービス(“「サービス」”)に適用されます。Bluetooth SIGは更新版を掲載することにより、本行動規範をいつでも更新する権利を留保し、ユーザーは本行動規範への変更を定期的に確認する必要があります。

Bluetooth SIGサービスのユーザー

Bluetooth SIGが提供するサービスは、18歳以上の個人向けです。サービスのユーザーは、本行動規範に従い、ダウンロード、使用、投稿、共有またはアップロードを行う全てのコンテンツに責任を負うことに同意します。サービスのユーザーは、適用される全ての地域法、国内法、および国際法を順守する必要もあります。Bluetooth SIGはユーザーコンテンツに対して責任を負わず、ユーザーは害を及ぼす可能性のあるいかなるコンテンツもダウンロード、使用、投稿、共有、またはアップロードしてはいけません。

Bluetooth SIGサービスの不適切な利用
お客様は、サービスを使用する際には、不適切な利用を行わない、または利用を試みないことに同意します。不適切な利用には以下が含まれます。

  • 適用法または規制の違反
  • お客様がアップロード、送信または共有する権利を持たないコンテンツのアップロード、送信または共有
  • Bluetooth SIGまたはあらゆる第三者の商標、特許、企業秘密、著作権、広告、プライバシー、あるいはその他の権利を侵害するコンテンツのアップロード、送信、あるいは共有
  • Bluetooth SIGの独自裁量の判断として、非合法、詐欺の、虚偽の、ストーキングの、嫌がらせの、名誉棄損の、中傷的な、虐待的な、不法行為の、脅迫的、ひわいな、不愉快な、有害な、あるいは好ましくないコンテンツのアップロードまたは送信’
  • Bluetooth SIGのビジネス、評判、従業員、メンバー、施設、またはその他のあらゆる人物または法人組織に損害を与える
  • 第三者の認識または同意なしでの、第三者に関するデータの傍受、収集または保存の試み
  • 他のユーザーが投稿したコンテンツの、許可なしでの削除、改ざん、または変更
  • サービスの非公開エリアへのアクセス、当該エリアの改ざんまたは使用
  • システムまたはネットワークの脆弱性の調査、スキャンまたはテストの試み、あるいはセキュリティ対策または認証手段を侵害する試み
  • Bluetooth SIGあるいは一般的に利用可能なウェブブラウザが提供する、(ソフトウェアまたは検索エージェントを除く)エンジン、ソフトウェア、ツール、エージェント、デバイスまたはメカニズムを使用した、サービス、あるいはBluetooth SIGが提供する、またはサービスを運用するために使用されるあらゆるネットワークまたはシステムに対するアクセスまたは調査の試み
  • 製品またはサービス向けの販促または広告、「スパム」、「チェーンメール」または「迷惑メール」を含む、要求されていないコマーシャルメッセージの送信または送信の試み
  • 改ざんされた、虚偽の、または誤った、ソースを特定できる情報を送信する目的で、サービス、あるいはBluetooth SIG が提供する、またはサービス運営のために使用されるネットワークまたはシステムの使用または使用の試み
  • サービス、あるいはBluetooth SIGが提供する、またはサービス運営のために使用されるネットワークまたはシステムの一部を含む、または何らかの形で構成するソフトウェア、またはオブジェクトコードの形態のユーザーコンテンツの解読、逆コンパイル、逆アセンブルまたはリバースエンジニアリングの試み
  • サービス、あるいはBluetooth SIGが提供する、またはサービス運営のために使用されるネットワークまたはシステムへ「ウィルス」を送信することで、または前述のサービス、ネットワークまたはシステムの過負荷、「フラッディング」、「スパム送信」、「クラッシュ」または「メール爆撃」による、ユーザーのアクセスの妨害、または妨害の試み
  • 他人になりすましたり、他人や他の団体との関係を偽ったりすること
  • サービスを使用して、製品、アイテム、またはサービスの売買、あるいは「ネズミ講」、「ポンジ・スキーム」、証券の未登録の販売、および証券詐欺などの、あらゆる種類の金融詐欺を目的とした詐欺的なオファーを行うこと
  • 過度に大量のデータ送信または帯域幅の消費、ウェブサーバー、インターネットリレーチャットサーバー、またはその他のあらゆるサーバーのホスティング、および従来とは異なるエンドユーザー活動

行動規範の違反

Bluetooth SIGが本行動規範の違反を疑う場合、Bluetooth SIGは訴訟を起こし、違反者に対する訴訟で法執行機関と協力することができます。 Bluetooth SIGは、Bluetooth SIGが違法または本行動規範の違反と見なすユーザー活動の特定または追跡を支援するための、1つ以上のソフトウェアまたは監視、その他のソリューションをインストールおよび実装、管理、運営することができます。Bluetooth SIGは、通知なしにいつでも本サービスへのアクセスを解約する、またはユーザーコンテンツを削除する権利を留保します。

本行動規範の違反を報告するには、Bluetooth SIGまでご連絡ください:CoC-ED@bluetooth.org