経営陣

経営陣と取締役会は、Bluetooth SIG のミッションと目標を確実に達成できるよう協力しています。

エグゼクティブディレクター、Mark Powell

Mark Powell は、業界で最大かつ最も革新的なモバイル技術プロバイダで指導的な立場として 25 年以上の経験を持つワイヤレス業界のベテランで、起業家としても活躍しています。2012 年 8 月に SIG に入社する以前、彼は、セルラーサービスを提供するためにライセンスされていないスペクトルを用いるというビジョンで 2001 年に共同設立した Kineto Wireless において、クライアントソフトウェア部門担当のバイスプレジデントを務めていました。

Kineto で、Powell は初期のシステム設計で大きな役割を果たし、社の重要な特許の発明者としてリストされています。また、モバイル VoIP、カバレッジ、およびオフロード用のモバイル通信事業者ソリューションの業界リーダーとして社の設立を支援し、Kineto の重要な技術アライアンスおよび業界標準のポジションを確立しました。

Kineto に先立ち Powell は、モバイル業界のリーダー、Nokia、さらには Motorola に管理職として勤務。Motorola 初の Bluetooth® 対応携帯電話を含む多くの革新的な製品を発表したハンドセット部門ポートフォリオチームを率いました。

イギリスのポーツマス出身の Powell 氏は、Highbury College of Technology を卒業後、イギリスのスタートアップ Technophone Ltd. (後に Nokia が買収) に入社して、モバイル業界でのキャリアをスタート。Technophone では、世界初のハンドヘルド携帯電話のソフトウェアおよびハ​​ードウェアの開発を支援しました。

現在、妻の MaryEllen とワシントン州カークランドに住む Powell は、フットボール (サッカー) をはじめとするスポーツを楽しんでおり、故郷のチームであるポーツマス FC の熱心なファンです。


Christine Scott

アシスタントエグゼクティブディレクター兼財務担当バイスプレジデント、Christine Scott

Christine Scott は、金融担当のバイスプレジデント兼アシスタントエグゼクティブディレクターです。彼女の役職で、Scott は、金融、運用、および人事のあらゆる側面を監督しています。Scott は、成長を続けるこの組織に貴重な金融業界の洞察力、リーダーシップ、および完全性をもたらします。

Scott は、組織の歴史がまだ浅かった 2002 年に Bluetooth Special Interest Group (SIG) に入社。当時、SIG は、請負業者、ボランティア、わずか 2,500 人のメンバーで構成されていました。過去 12 年間で、Scott は、金融手続きおよびプロセス、人事プログラム、運用手順を実装し、25,000 人以上のメンバーをサポートする SIG を育て上げました。

Scott は、メリーランド大学からビジネス学士号を取得しています。



ken

マーケティング担当副社長、Ken Kolderup

Ken Kolderup は、Bluetooth SIG で、ブランド管理、開発者のエンゲージメントおよび事業開発を担当する国際チームを率いています。彼のチームは、モノのインターネットを可能にするという役割を急速に拡張するなど、Bluetooth 技術の認知度、採択、および普及を高めるため、30,000 以上のメンバー企業と連携して業務を遂行します。

Kolderup は、25 年にわたるブランドマーケティング、事業開発、および一般的な管理経験を持っています。最近では、世界中のモバイル事業者向けの仮想コアネットワークソリューションを提供する大手サプライヤー、Taqua の最高マーケティング責任者を務めていました。Taqua の前、Kolderup は、Kineto Wireless の最高マーケティング責任者を務めただけでなく、同社のコアネットワーク製品事業部のゼネラルマネージャーとしても活躍。IBM でキャリアを開始した後、Jetstream Communications、Edify、Centigram Communications など、トップ企業を構築して、率いる役職を歴任しました。

Kolderup は、スタンフォード大学から電気工学学士号および生産工学修士号を取得しています。カリフォルニア州出身の彼は、マウンテンバイクやサーフィンなど、家族と一緒に屋外で過ごす時間を楽しんでいます。


Peter Carlson

エンジニアリング担当バイスプレジデント、Peter Carlson

Peter Carlson は、Bluetooth SIG のエンジニアリング担当バイスプレジデントです。彼は、Bluetooth SIG のメンバーに提供されているすべてのソフトウェアツールやサービスを設計、作成、提供、維持する技術チームを指揮しています。これらのツールは、メンバーによる Bluetooth 製品の開発、認定、リストを支援するとともに、Bluetooth 仕様の作成と管理にも役立ちます。

Carlson は、20 年を超える革新的な製品開発、システムアーキテクチャ、技術的リーダーシップをこの職務にもたらします。最近では、SoftwareAG および webMethods でゼネラルマネージャ兼エンジニアリング担当バイスプレジデントとして活躍。ビジネスプロセス管理スイート (BPMS) を開発し、そのモバイルとソーシャル BPM 戦略を推進したグローバルなエンジニアリング組織を担当しました。また、市場のリーダーとなる統一的な BPMS スイートに異種の取得技術をもたらす上で重要な役割を果たしました。さらに、同社のクラウド仮想化インフラストラクチャチームを運営し、エンジニアリング組織がアジャイルおよびリーンソフトウェア開発に移行することを支援しました。

webMethods に先立ち、Carlson は、文書管理、ワークフローおよびエンタープライズポータル市場で、ソフトウェアを開発し、技術チームを導きました。Adobe のインターネット事業部に勤務していた際には、構造化文書のオーサリングとパブリッシングにいくつかの重要な特許を取得し、webDAV 仕様に貢献。Adobe の前には、米国海軍の音響解析ソフトウェアや電力業界の停電解析ソフトウェアを開発し、コーディングと物理学を組み合わせることによって、彼の技術的なキャリアをスタートさせました。

Carlson は、サイクリング、音楽、家族と過ごす時間を楽しんでいます。現在は、妻と 2 人の子供とともにシアトルに住んでいます。


Marriot Winquist

メンバー開発およびサービス担当バイスプレジデント、Marriot Winquist

Marriot Winquist は、Bluetooth Special Interest Group (SIG) で、メンバー基盤の成長、サポート、および開発を担当しています。Winquist は、組織の三本柱である市場戦略と洞察、メンバー開発と関係、およびメンバーツールを監督しています。彼女のチームは、世界的なメンバーシップ基盤に第一線のサポートを提供します。たとえば、メンバー向けに開発から市場参入まで、自社製品を取得するためのガイダンスを提供する、メンバー、市場、組織戦略の優先順位付けを開発および推進する、メンバーツールのロードマップを作成する、開発からテスト、認証、およびリストまで、チェーン全体にわたってサポートを提供することを目的としています。

Winquist は、顧客およびメンバーシップ管理、エンゲージメント、成長に特化した、技術およびマーケティングを組み合わせた 18 年以上の経験を有しています。SIG に先立ち、彼女は、T-Mobile USA で 6 年の経験を積み、ターゲットセグメントの顧客マーケティングおよび保持戦略を開発および実行しました。

Winquist は、ブリティッシュコロンビア大学から、コンピュータサイエンスの学士号を取得しています。香港出身の彼女は、10 年以上に渡ってバンクーバー BC に住居を構えた後、現在は、夫とシアトル地域に住んでいます。


追悼:Errett Kroeter

ブランド & 開発者マーケティング担当バイスプレジデント (2011〜2016 年)

Bluetooth のマーケティング、ブランド管理、広報および事業開発を担う SIG の国際チームを率いた Erret は、Bluetooth 技術の継続的な発展、実装、市場拡大を導き、業界や消費者セグメント全体にブランドを浸透させるため、30,000 以上のメンバー企業と協力しました。

Errett は、新しいブランディングのアプローチ、新しいウェブサイトおよび Bluetooth 5 の発表準備を推進した第一人者で、SIG は、この製品の発表に尽力した彼の功績を称えます。Errett は、すばらしい同僚であり、Bluetooth の業務にビジョンと息吹をもたらしてくれました。彼を失ったことは、とても惜しまれます。”