メンバー向け 16 ビット UUID

このメンバー用プログラムを使用すると、メンバーが定義したカスタム GATT ベースのサービスで使用される汎用固有識別子 (UUID) を SIG が割り当てられるようになります。

UUID は、Bluetooth® プロトコルおよびアプリケーションで使用されています。SIG は、自ら定義するすべての機器の種類、サービス、およびプロファイルの UUID を規定しています。UUID プログラムは、UUID の利用可能ブロック (512 個) がすべて割り当てられるまで実行されます。UUID ごとに 2,500 米ドルの料金がそれぞれ課金されます。

  • アソシエイトメンバーおよびプロモーターメンバーの場合は UUID の数に制限はありません。
  • アダプターメンバーは、2 つまでの UUID の割り当てを申請できます。
  • 16 ビット UUID 割り当てプログラムは、512 個の UUID の初回割り当て分が割り当てられるまで延長され、この期間を過ぎるとプログラムは再び評価されます。
  • UUID を申請するメンバーは、初回申請が認められてから 180 日間、申請の詳細情報を修正することができます。
  • Bluetooth SIG メンバーは、割り当てプロセスの完了後、Bluetooth SIG によって割り当てられた番号を使用するものとします。どの番号が割り当てられるかはわかりません

申請と割り当てプロセス

  1. 以下の情報を 16bit.uuid@bluetooth.com までメールで送信します。
  2. 会社名
  3. 会社の連絡先
  4. 会社の連絡先の電子メールアドレス​
  5. 会社住所
  6. 申請する 16 ビット UUID の数
    • アダプターメンバー企業 1 社あたり 2 つまで
  7. 申請する UUID ごとに、以下の情報を指定してください。
    • カスタムサービス名
    • サービスの目的の他、サービスの用途を説明した 1 つ以上のユースケースについて述べた詳しいカスタムサービスの説明。
  8. SIG スタッフが申請書に記入漏れがないか確認し、原利用規約を受諾して支払い要件を満たすための詳しい手順をお知らせします。原利用規約の受諾署名と支払い金全額の受領後、下記のように 16 ビット UUID が発行および保全されます。SIG スタッフは、16 ビット UUID の割り当てが完了すると、メンバーに電子メールでその旨を通知します。


2016 年 8 月 3 日

16-bit UUID Assigned Numbers