Bluetooth SIG およびTeledyne LeCroyは現在、プロモーターおよびアソシエートメンバーに対し、Bluetooth テストツールの各種割引を提供している。

この特別なアソシエイトメンバー のオファーを利用したい場合は、 メンバーシップ をアップグレードしてください。

プロトコルアナライザ

Frontline X500 無線プロトコルアナライザ
Frontline X500ワイヤレス・プロトコル・アナライザは、業界で最も汎用性の高い無線解析ツールです。リリースされているすべてのBluetooth®BR/EDRおよび低エネルギー・プロファイルとプロトコルだけでなく、Matter、Thread、Zigbeeなどの802.15.4ベースのプロトコル、Wi-Fi 5、Wi-Fi 6、Wi-Fi 6E(Wi-Fiテクノロジーを6GHz ISMバンドに拡張)を含むすべての最新Wi-Fiテクノロジーをサポートしています。さらに、RFスペクトラム解析、mesh 解析、24チャンネル・ロジック解析およびアンテナダイバーシティ機能をサポートするX500は、あらゆる無線解析作業に最適なツールです。

主な特徴

  • Bluetooth (BR/EDR)と低エネルギー、802.11 ax、802.15.4および有線技術の同時時間相関キャプチャ用ワンボックスソリューション
  • 優れたキャプチャパフォーマンスを実現する2台の独立したBluetooth 無線機
  • 比類のないWi-Fiカバレッジ 802.11 ac with 4×4 MIMO(Wi-Fi 5)および802.11 ax 2×2 MU-MIMO(Wi-Fi 6および6E)
  • 高度にユーザー設定可能なPODによるロジック解析は、3×8チャンネルPODにより最大24チャンネルをサポート
  • Bluetooth Audio Expert Systemにより、Bluetooth プロトコルおよびオーディオに関する問題の根本原因分析をより迅速に行うことができます。
  • 手動および自動ゲインコントロールにより、あらゆる環境に容易に適応
  • HCI USB、HCI SPI、HCI UART(H4/H5/BCSPおよびWCI-2)のキャプチャとデコード
  • ライブまたはキャプチャ後の復号化と分析
  • 生のRFスペクトラムビューは、潜在的なRFコンフリクトの特定に役立つ
  • エクスカージョンモードにより、ワンボタンでPCレスキャプチャが可能
  • リリースされたすべてのBluetooth プロファイルとプロトコルをサポートし、プレリリースされた機能や仕様の早期アクセスも可能。
  • 広範なAPIを使用したオートメーションセットアップへの統合

Frontline X240 ワイヤレスプロトコルアナライザ
テレダイン・ルクロイのFrontline X240ワイヤレス・プロトコル・アナライザは、柔軟な技術ベースのライセンスと卓越した携帯性を特長とし、2.4GHzおよび5GHzのISMバンド解析をあらゆるラボや環境に効率的かつ手頃な価格で提供します。X240は、テレダイン・レクロイのWireless Protocol Suiteソフトウェアの合理化されたUIと優れたデコードエンジンと相まって、Bluetooth®BR/EDR、Low Energy、Bluetooth Dual-Mode (BR/EDR and LE)、802.11、802.15.4トラフィックをデコードし、無線開発、テスト、トラブルシューティングをより迅速、堅牢、かつコスト効率よく行うことができます。

主な特徴

  • 必要な技術をキャプチャします。(Bluetooth BR/EDR、低エネルギー、Bluetooth デュアルモード、802.11 a/b/g/nおよびac 3×3 MIMO、802.15.4)
  • 柔軟な構成オプション
  • フットプリントが小さく、USBバスパワー駆動、カーアダプター(付属)により抜群の機動性
  • Bluetooth Audio Expert Systemにより、Bluetooth プロトコルおよびオーディオに関する問題の根本原因分析をより迅速に行うことができます。
  • 手動および自動ゲインコントロールにより、あらゆる環境に容易に適応
  • HCI SPIおよびHCI UART(H4/H5/BCSPおよびWCI-2)のキャプチャとデコード
  • ライブまたはキャプチャ後の復号化と分析
  • 生のRFスペクトラムビューは、潜在的なRFコンフリクトの特定に役立つ
  • エクスカージョンモードにより、ワンボタンでPCレスキャプチャが可能
  • リリースされたすべてのBluetooth プロファイルとプロトコルをサポートし、プレリリースされた機能や仕様の早期アクセスも可能。
  • 広範なAPIを使用したオートメーションセットアップへの統合

 

Bluetooth プロトコル・テスター

コンフォーマンスハーモニー
conformanceHarmonyLE Tester は、Bluetooth®Low Energy HCI/Link Layer テスト仕様に準拠した製品の認定テストシステムとして、Bluetooth SIG によって認められています。

テレダイン・レクロイは、テスト・マネージャ、アッパー・テスタ、ロワー・テスタを 1 つの製品に統合した、Bluetooth プロトコル認定テスト用の統合ソフトウェア/ハードウェア・テスト・プラットフォームであるconformanceHarmonyLE Tester により、堅牢なコンフォーマンス・テストを手のひらサイズで実現します。conformanceHarmonyLE Testerは、LEリンク層およびHCIテスト仕様の完全なBluetooth LEコントローラ認定テストを実行し、Bluetooth LE 4.0、4.1、4.2、5、5.1、5.2、5.3、5.4および今後の機能をカバーします。

主な特徴

  • Bluetooth SIG 公認試験システム
  • 低エネルギー・デバイスの認定に必要な、Bluetooth 低エネルギーHCIおよびリンク層のテストを実行するためのテスト・スクリプトを提供します。
  • 柔軟な試験構成で複数の IUT をサポート
  • 採用されているすべてのBluetooth LE コア仕様に準拠
  • FAILまたはINCONCLUSIVE評決の根本原因を要約し、特定する。
  • オペレーター不要」の自動テスト回帰システムへの統合が可能
  • SIG で生成されたテスト計画(Launch Studio)にテスト結果を簡単に追加できます。

testHarmony
testHarmonyLE Exerciserは、チップセットベンダーや製品メーカーが開発サイクル中やリリース後に、プリ・コンプライアンス、デバッグ、リグレッション、ロバストネス・テストを提供するために設計された、柔軟性の高いテスト・ソリューションです。

エクセサイザは、Bluetooth フィーチャー・グループ機能または TCRL リリースに基づくテストケース・パッケージ・ライセンスをサポートしている。testHarmony は、Bluetooth SIG LE 仕様以上のテストを行うために、ユーザが特定のテストケースのパラメータを変更することを可能にする、パラメータ化されたテストケースのサブセットをサポートしています。

主な特徴

  • Bluetooth 、低エネルギーHCIとリンク・レイヤーの実装のリグレッション・テストを提供する。
  • Bluetooth 機能グループまたは TCRL リリースに基づくテストケースパッケージをサポートします。
  • パラメータ化されたテストケース - テストケースのサブセットのパラメータを変更して、Bluetooth SIG 仕様を超えるテストを行うことができる。
  • 個々のランまたは同一試験プロジェクト内の複数のランの試験結果をエクスポートし、詳細な比較を行うことができます。
  • テストケースの失敗や結論の出ない結果の根本原因をまとめ、突き止める
  • オペレーター不要」の自動テスト回帰システムへの統合が可能
  • ユーザーは、個々の機能または完全なテスト実行に基づいてテスト実行をカスタマイズすることができます。
  • テストマネージャー、上部テスター、下部テスターを1つの小型ポータブルプラットフォームに統合


Bluetooth RF PHYテスター

FRVSBluetooth RF テストシステム

FRVSBluetooth テストシステムは、Bluetooth SIG によって、Bluetooth®BR/EDR および低エネルギー RF テスト仕様に準拠した製品の認定テストのための検証済みテストシステムとして認められています。

FRVSシステムは、独自の並列アーキテクチャにより、従来のRFテストシステムよりもはるかに高速にテストを実行できる、ポータブルで柔軟性の高い認定テストソリューションです。コンパクトでありながら強力なこのシステムは、同等のソリューションよりも大幅に小型化されており、テストベンチに容易に設置することができます。

主な特徴

  • Bluetooth BR/EDRおよび低エネルギーRFテスト仕様の検証済みテストシステムとして、Bluetooth SIG 。
  • 高速 - 起動時間2秒、インバンド・エミッション・テストは2.5msで完了。
  • 他の追随を許さないテストスピードの完全自動化テストベンチソリューション
  • Bluetooth SIG TCRLに掲載されているすべてのカテゴリーAをサポート。
  • 1M、2M、3M、LEコード、安定変調、1/3/5スロット・パケット、AoA、AoDテスト・ケースの送受信テストを含む。
  • 2.4GHz帯のケーブル損失を自動補正
  • Bluetooth SIG 提出用に詳細なテストレポートを自動作成
  • 正式な資格認定のためにすべてのテストを実行する能力、またはプレコンプライアンスの信頼性のために選択したテストのサブセットを実行する能力
  • コンパクト、パワフル、ポータブル
Get Help