フルLEオーディオ仕様が完成の時を迎える

Bluetooth Special Interest Group (SIG) は、Bluetooth's low-power, high-quality audio protocol solution forBluetooth Low Energy の LE Audio の仕様策定を完了したことを発表しました。長い間開発が進められてきた LE Audio は、Bluetooth オーディオのゲームチェンジャー的な次のステップであり、省電力、 LC3 コーデックによる高品質オーディオ、放送機能による全く新しい使用例など、これまで不可能とされてきた特徴や機能 を導入しています。

記事を見る

関連ブログ記事

EUHA Congress 2020:Bluetooth LE Audio - 補聴器ユーザーのためのマイルストーン

LE Audioでは、Bluetooth®の開発者コミュニティが全く新しいオーディオ・アーキテクチャを開発しました。

LE Audioの舞台裏を見る

ピーター・リューが表明した見解や意見は、彼自身のものであり、その行動は...

Get Help