ビルディングオートメーション。スマートライティングセンサーとBluetooth 、90%以上の省エネを実現。Mesh

ビルディングテクノロジーにおいて、インテリジェントなセンサーの重要性が高まっています。高性能な通信ハブを備えた最新のセンサー技術は、オフィスビルからイベントホールまで、商業施設の持続的かつコスト削減に貢献します。Bluetooth®mesh をベースにしたネットワークは、センサーの制御や通信、大規模なデバイスネットワークの構築に最適です。STEINEL Solutions AGが提供する最新世代のSENSOTECセンサーは、ビルオートメーション、プラントトラッキング、その他のIoTソリューションの基盤として、存在感、光度、その他多くのパラメータをゾーン精度で登録することができます。

詳しくは、STEINEL社のケーススタディをご覧ください。

今すぐ読む

関連ブログ記事

2022年のサステナビリティ・ストーリー(Bluetooth )必見5選

Bluetooth®テクノロジーは、オーディオストリーミングの進化でよく知られていますが、最近のBluetooth...

Get Help