開発者向け情報

LE Audioで、ブロードキャスト オーディオをBluetooth®テクノロジーに導入しました。この新機能により、オーディオ送信機は、近くにある無制限の数のBluetooth オーディオ受信機に対して放送をすることが可能になります。ブロードキャスト オーディオは、強力な新機能であるAuracast™ ブロードキャスト オーディオを含む、イノベーションのための重要な新しい機会を提供します。

Auracast™ 放送音声は、Bluetooth® 放送音声の定義された構成のセットで、Public Broadcast Profile (PBP) 仕様で規定されており、消費者に新しい、世界的に相互運用可能な音声体験を提供します。

製品にAuracast™ ブロードキャスト オーディオのサポートを追加する

Bluetooth SIG メンバー は、以下の3つのステップを踏むことで、自社製品にAuracast™放送音声のサポートを追加することができます。

 
 

01.製品を作る

Bluetooth SIG は、Auracast™ トランスミッター製品に Auracast™ 放送用オーディオのサポートを組み込むことを検討している開発者向けの実装ガイドを発行しました。このガイドでは、開発者がエンドユーザーに一貫した満足のいくユーザー体験を提供できるよう、ベストプラクティスを推奨しています。

開発者ベストプラクティスガイド

Auracast™シンプル・トランスミッター・ベスト・プラクティス・ガイド
ダウンロード
レガシースマートフォンをAuracast™エクスペリエンスに統合する
近日リリース予定
 

02.製品の認証

Bluetooth 技術を組み込んだすべての製品と同様に、Auracast™ 放送音声のサポートを含む製品は、Launch Studio を使用してBluetooth Qualification Process を完了する必要があります。Bluetooth Qualification Process は、グローバルな製品の相互運用性を促進し、Bluetooth SIG メンバー の企業が、Auracast™ 商標を含むBluetooth®商標を製品と共に使用するためのライセンス要件に製品が適合していることを確認するのに役立ちます。

Auracast™ブロードキャスト・オーディオは、Bluetooth®ブロードキャスト・オーディオの定義されたコンフィギュレーションのセットであり、パブリック・ブロードキャスト・プロファイル(PBP)仕様の中で規定されています。Bluetooth Qualification Process(認定プロセス)を通じて製品をPublic Broadcast Profile(PBP)仕様に適合させ、Brand Guide forBluetooth Trademarks(商標に関するブランドガイド)に詳述されている使用に関する追加要件を満たす製品開発者は、適合製品に関連してAuracast商標を使用するライセンスを取得できます。

Bluetooth 商標のためのブランドガイドにおけるAuracast™のライセンス要件
ダウンロード
製品認定を完了するためにLaunch Studioを訪問
近日リリース予定
 

03.製品のブランド化

Bluetooth SIG は、Bluetooth Qualification Process(認定プロセス)を完了し、ライセンス要件を満たしたメンバー 企業に対し、製品パッケージ、ウェブサイト、およびその他の販促資料にAuracast™商標を使用することを奨励しています。Auracast™商標を使用するためのライセンシング要件の詳細に加えて、Bluetooth 商標のためのブランドガイドには、製品およびサポートする販促資料に適用する際の規則とガイドラインも記載されています。

Bluetooth 商標に関するブランドガイドをダウンロードできます。
ダウンロード

Auracast™体験ツアー

Auracastエクスペリエンスは、Auracast放送音声を使った一日の生活を体験できる一連の没入型展示である。

Get Help