Bluetooth製品の適切な認証を推進することで、すべてのメンバーを守ります。

認証推進プログラムは、Bluetooth製品の適切な認証を推進することによって、すべてのBluetooth SIGメンバーを守ります。このプログラムでは、市場を監視し、毎月監査を実施することによって、メンバー企業が販売するBluetooth製品がBluetooth認証プロセスを完了していることを保証します。

税関では、Bluetooth SIGのBluetooth製品データベースを利用して、Bluetooth技術を使用した製品がBluetooth認証プロセスを完了しているかを確認する点に注意しましょう。製品がデータベースに登録されていない場合は、税関で差し押さえられる場合があります。

流通業者やオンライン小売業者もBluetooth製品データベースを利用しています。オンライン小売業者またはBluetooth SIGがデータベースで確認できない製品は、オンライン販売の対象から外される可能性があります。

このブログラムでの違反報告については、Bluetooth SIGメンバーからの情報が大きな役割を果たしています。違反が疑われる製品をみつけたら、ここで報告してください

 

よくある質問

製品を認証しない場合、認証を促す措置の対象となります。段階的に実施される措置の概要に関しては最新のポリシー文書をご参照ください。是正されない場合には、Bluetooth SIGのメンバーシップを一時停止または剥奪される可能性があります。

小売業者またはサプライヤーが、他社のBluetooth製品を販売・流通するだけで、自社ブランド・自社製品とはしない場合は認証の必要はありません。

 

関連リソース